cafe葛西店の『釣り日記』

葛西のシーバスフィッシングを中心に、釣行にまつわるあれこれを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっほっほーい!

葛西臨海公園をホームグランドにしている人のブログをよく覗きに行く。そこに昨日の5時半、荒川河口で釣れたという情報が載っていた。これって同じ時間帯に行くと釣れちゃうんじゃなかろうか。ってことで、確かめに行ってみた。

空に浮かぶ雲がうっすら夕陽に染まる4時半。河口の岸辺は、満潮からの下げ始めで川の水にひたひたと洗われていた。平日だが大場所の角や、その先の臨海公園側に釣り人がいる。情報源のブログでは釣れたのは角辺りと思われたので、荒川側の少し上手に釣り座を構えた。

荒川の釣りは居付きよりも回遊待ちだと思う。などと書けるほど釣れていないのだが、まあ、だいたい当たってるんじゃないだろうか。で、最初の釣り座で粘っていると、ブログに書かれていたまさに5時半。来たっ。隣の人に。40~50cmぐらいだろうか。やっぱり、釣れるんだなぁ。となると、オラの竿にも来るか?来て。お願いだから。

願いは叶う。時計の針が6時を指した時、びびっと魚信が来た。だが、来た途端に抜けた。それも、すかすかに。あろうことか、出掛けに結び直したリーダーからすっぽ抜けていた。それも卸したての赤鈎仕様のサスケと共に...

がっかりしたのだが、これは時合いだと自分を励まし、もう一度リーダーを結ぶ。ルアーは今度は心の友、ボーマーロングAのレッドヘッドだ。だが正直、さっきのすっぽ抜けで終わったと思っていた。だが、何とまた来たのだ。

沖目でばしゃばしゃと激しく鰓洗いをする。それをいなしているのか、いなされているのか分からない竿さばきで少しずつ岸に寄せる。その音で気づいたのか、隣の釣り人も見に来て、タモはいらないか、ランディングギアはあるかと、あれこれ気遣ってくれた。正直焦りまくっていたところに声を掛けてもらったお陰で、少しだけ落ち着けたのはありがたかった。それでも、頭の中は真っ白だったんだけどね。最後は、潮がだいぶ下げていたので岸からでは魚に手が届かず、リーダーを持って抜き上げた。

73cm

lure


6時過ぎ。73cm。陸っぱりではキャリアハイの大物だった。サポートをしてくれたアングラーと話をしながらも興奮冷めやらず、自分で何をしゃべったのか覚えていないぐらいだ。その方は親切に、魚を持っている写真まで撮ってくれた。感謝。

その魚をリリースした後も少しだけ投げたが、すっかり気が抜けてしまって、喜びだけを噛みしめながら帰路に着いたのだった。

ああ、ほんと、うれしいよ。

tide
 大潮
point
 葛西(荒川河口)
result
 シーバス73cm




にほんブログ村 釣りブログへ

スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cafekasai.blog41.fc2.com/tb.php/19-b7c5f6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

yoich

Author:yoich
好きなものはソルトルアーに読書にカメラ、ジャズもいいなぁ。あとセクシーギャルもね...

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

葛西 (16)
中川 (1)
砂町 (2)
新木場 (1)
若洲 (3)
有明 (1)
房総 (2)
江戸川放水路 (1)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。